弁護士への無料相談は本当に無料?

基本的に日常生活を送っているときに、弁護士と直接かかわることはほとんどの人がないと思います。事故や犯罪や民事裁判など・・・どちらかというと、あまりかかわらない方が良いとさえ思えます。そのため、多くの人は「弁護士」といものをあまり詳しく理解しておらず、あまりよくわからないというのが本音ではないでしょうか。

CMや広告でよく見かける「無料で法律相談実施中」という文字。ここで、少なからずいくらかの割合の方は「本当に無料なのか?」「一度会ってしまうと、プラスアルファで必ず有料の請求をされるのではないか?」という不安を覚えてしまうと思います。よく知らないのですから、当然です。

それでは本当に無料で相談ができるのでしょうか。結論からお伝えすると、相談は無料、依頼するとなったら有料ということになります。「え?やっぱりお金がかかるんだ」そう思った方もいるかもしれませんが、よく考えてみてください。何かしらのサービスを受けるにあたって(今回は案件の弁護士に依頼をする)、すべて無料でやってもらえるケースはあるでしょうか。ありませんよね。サービスをうける対価としてお金を支払うという、至極当然なことです。

昔から弁護士の相談は1時間1万円が相場だといわれてきました。せっかく弁護士に何かを依頼するのであれば、無料相談を複数の弁護士に効率よく行い、だれに依頼するのが最も効果的か、ということを吟味したうえで依頼するのがベストです。引っ越しやリフォームなどで、事前に複数の会社から見積もりを請求して、選択するのと原理は同じです。何も弁護士というサービスだけが特別なわけではないのです。

ご近所トラブル&法律相談